シニアの健康保持のために不可欠な栄養素を含む健康食品・老犬の健康をサポートする Paw's スーパーシニア・みなさんのご感想-12

ツイート


使っていただいたお友達 panちゃんのご感想

* 06/27/2016に頂いたメールで・・・

コーギー. 11歳. pan.

去年 白血球、血小板減少による多発性関節炎発症。
ステロイド長期服用による耳マラセチア(まだ軽い症状有り)。

皮膚膿皮症(完治) 免疫抑制剤服用(3月から)
6月に心臓病発症 心臓内膜の弁に炎症。

* 11/05/2016に頂いたメールで・・・

心臓病は10月下旬の検査で 大動脈弁の腫れはそのままですが
エコー.心電図.レントゲンの結果 数値が少し良い方向へと。

去年自己免疫 になり ほぼ同時に多発性関節炎を発症し
5ヶ月程辛い日々を過ごしました。

ステロイドの長期服用で副作用により今年になりマラセチア耳.脱毛
アレルギー皮膚炎になり 心内膜炎が見つかりました。
複雑な事情がありこのような状態になってしまい、
とても心を痛めています。

薬による反応が強くて 免疫抑制剤も1/3量
テノーミンも量を抑えて投与しています。
副作用が出る薬も多々あります。
同じ薬でも添加物により使えない事もあります。

この夏に 多発性関節炎を再発してしまい辛い日々を過ごしました。
11月になり やっと穏やかな日々を過ごせる様になり
この状態がすこしでも長く。と願うばかりです。

気温差が激しいですが、体調管理をしてあげなければいけない年齢
・・・と感じています。

* 12/09/2016に頂いたメールで・・・

今日は朝とても冷え込み、
panは動きはとてもスローな1日の始まりとなりました。

やっと関節炎の痛みから解放されて元気になり、
目力も出た来て ヤンチャで臆病な性格を発揮して
毎日をエンジョイしています。外見は逞しいですが・・・・・

panの関節炎の痛みが出るサインは 耳が白くなり、
吐き気 .座り込む.の症状があり、血液検査で白血球数低下(5300)
血小板(20)低下炎症マーカー(20超え)
今回は前回より症状はひどくなかったですが、それでも辛そうでした。

やっと飼い主の私が把握できるようになり
オロオロする事なく対処出来るようになり
病院は行く回数も制限出来るので panの負担の幾分軽くなったと思います。
(臆病なので 診察台の上で ずーっと震えてます。)
この病気と上手に付き合っていこうと思えるようになりました。

ただ心臓病に関しては 常に緊張感をもってます。
が、あまり神経質になると panが感じとってしまいますので
もう少しゆったりと構えていようと思う日々です。

耳のマラセチアは季節が変わりイヤーウオッシュのおかげで
完治とまではいかなくても 嫌なにおいは 無くなりました。

耳掃除が苦手なpanですが この匂いはお気に入りのようで
お手入れの時はウグッ !ウグッ!とご機嫌で
お手入れが終わった後必ず匂いを嗅ぐのが 習慣となりました。

これからもよろしくお願いします。
少し早いですがMerryChristmas!
この一年お世話になりました。ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

* 12/11/2016に頂いたメールで・・・

皮膚炎で指の間が真っ赤で 毎日洗っています。
酷い時はノルバサンで洗っていますが、
拭いた後もスッキリ乾燥しないのでなかなか良くならないです。

少し前まで アポキルを 飲んでいましたが
余りにも薬の種類が多いので、今はビクタスS MTクリームを1日1回塗っています。
なんとか 塗り薬も止めたいです。

そんな想いで タオルを使ってみようと思い注文をさせて頂きました。
大き目のサイズなら何にでも使えると思いまして大きいのにしてみました。

* 04/04/2017に頂いたメールで・・・

心臓病は2月の検診の結果 進行していないです。ホッとしています。
関節炎も症状は出てはいませんが CRPは時々 20オーバーになる事もあります。

今は 肉球のキズからブドウ球菌が入ってしまい
膝窩リンパ節が腫れてしまい、抗生剤服用しています。
免疫抑制剤服用している為か 中々 完治しないです。

 PawPawClubの回答 

心臓病の進行はなし!!一安心ですね!!!この調子!!

関節炎の症状は出てないけど時々CRPが高い値を示しているとのことですね。
CRPが高くても白血球値が落ち着いていれば大丈夫という説もありますので
多発性関節炎はきっと大丈夫!!

肉球の傷からブドウ球菌が入ってしまったとのこと、
腋下リンパ節まで腫れるなんて・・・
どうにか免疫抑制剤が切れてくれるといいのですが・・・

肉球の傷、ティツリーやハーブバターは効かないかな・・・
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/pawsherbbutter.html

* 04/05/2017に頂いたメールで・・・

ティツリーオイル 使ってみます。

pawpawママさんの言われる通りかもしれないです。
多発性関節炎の症状が出る 出ないの境目は
うちの子の場合 白血球数が5000を切ると同時に血小板数が16.0を切ると
数日後に症状が出ることが…今もギリギリの所で頑張ってくれています。

抗生剤(ミノサイクリン)も作用しているおかげかもしれないです)。
なんとか免疫抑制剤を切りたいと思いますが…

* 06/15/2017に頂いたメールで・・・

1月下旬から中々完治しきれずにいた膝窩リンパ節炎でしたが
5月上旬でなんとか抗生剤を切ることが出来ました。

でも完治したのではなく、まだ5ミリ程のシコリはありますが、
長く続いた治療のなかで ブドウ球菌だけが悪さをしているのでは無く、
免疫の関係もあるようです。

その日の体調によって少し小さくなったり 大きくなったりと…
その後…5月下旬頃から 両脇に脱毛と皮膚炎が
あっという間に広がってしまいました。(縦5cm×横3cm程)

皮膚を採取して検査へ…結果は ブドウ球菌でした。
幸い第1選択の抗生剤(セファレキシン)で効果ありました。
でも副作用が付き物で…なんとか乗り切ってくれました。
布団の下に高反発の通気性が良いマットを敷いてみました。
これからの季節 チョット大変かも…

今年に入ってから、関節の痛みは有りますが、
一度もステロイドを服用する事無く今まで過ごせています。
奇跡が起きたのかも^_^…と思う程です。

こうなるとチョットだけ免疫抑制剤が減薬出来るのかな?
・・・と思ってしまいますが、現実になる事を願っています。
ここ一月 CRPの値が1以下が続いていますので良い報告が出来れば幸いです。

* 08/07/2017に頂いたメールで・・・

paw pawママさん こんにちは!
朗報です!
免疫抑制剤の回数が減薬できています。
3日に1回減らせています。幸せです。

元気一杯で 遊び回ってます。
近いうちに ヤンチャなお写真をお送しますね。

* 08/08/2017に頂いたメールで・・・

写真を添付致します。
この表情は 今から何するの… 耳掃除. 歯磨き.爪切り.…
今迄は 何でも無い事が 段々 文句を言う様になってきました。

主治医の先生にお聞きしたら 歳をとると段々我慢が出来なくなって来るとの事でした。
今迄ずーっと我慢してきたと云うより我慢をさせてしまったのかも…と思うと
この2年位は 病院ばかりの日々でしたので… 何だか可哀想になってしまうのと
とっても愛おしくなり…^_^
精一杯の自己主張しているんでしょうね。

消化酵素を注文しましたのは、腸内環境が 思っていたより悪く、
悪玉菌ばかりでしたので…
乳酸菌とオリゴ糖は摂取してたのですが
やはり抗生剤の影響が出たのでしょうか?

腸内環境が悪い為なのか、色々悪さをしているのでしょうね。
今からでもまた 善玉菌をなんとか増えるように …と思っています。
(pet保険の無料診断で 腸内環境は 15歳との事でした)
これからも宜しくお願い致します。

 PawPawClubの回答 

腸内環境を整えるための消化酵素ですね。
抗生物質は腸の善玉菌までやっつけてしまうので
抗生物質をどうしても取らなくてはいけない場合は
ヨーグルトなど腸の善玉菌の餌になるものと一緒にあげると良いです。

腸の健康は全ての要!!!
腸の健康が整えば大抵の病気はやっつけられると言われる程です。
panちゃんの腸内環境がPaw's AGEで10歳くらいまで改善されて
年齢よりも若い腸内環境を目指しましょうね〜!!

ウンチがするりんときっちり出ること、
食欲がしっかりあること、食べ物がきっちり消化できていること、
この3つが正常であることが全ての基本なので、
パーフェクトを目指しましょうね!
また腸内環境のご報告を楽しみにしています。

* 09/15/2017に頂いたメールで・・・

9月の心臓の検査の結果ですが、
去年見つかってから進行していないとの事でした。
安定しています。サプリメントのおかげです。

もう一つ奇跡が起きました。
CRPが0.00値でした!!
循環器の先生も「免疫力を上げてください」とのことでした。

スーパーシニアのリニュ−アルは家の子にとっては
アレルギー(ミックスシッスル)の成分が入ってないのでより安心して与える事が出来ます。

Paw's AGEですがアドバイスして頂いたように
乳酸菌をプラスして続けましたらウンチがつながる様になりました。
腸内環境が良くなれば 免疫力も上がると思います。アドバイス有難うございました。

CRP値 0.00記念写真…^_^といきたいですが…
今はこんな 格好です。指間炎が中々完治しなくて…

でもステロイドも抗生剤も嫌なのでこのカラーで乗り切ってます。
まだ蒸れるのと視界が悪いので穴を空けてみました。
ちょっとご機嫌斜めです。

いつも暖かいメール有難うございます。
これからもよろしくお願いします。

使っていただいたお友達 モモちゃん・おはぎちゃんの経過とご感想

* 08/31/2015に頂いたメールで・・・

ネネと一緒に写っているのはモモです!
おはぎもモモもPPCさんサプリで元気いっぱい!
食欲モリモリです!

モモはスーパーシニアとリキッドサラダとAGEを与えています。
元気すぎるおばーちゃんです(笑)

おはぎは門脈シャントがあった為、肝臓と腎臓が悪いんです。
なのでスーパーシニアとリキッドサラダとAGEと
ミルクシッスルとキドニーブースターを与えています。

年末に門脈シャントの手術してから食欲にムラがありましたが
サプリ飲み始めてから本当に元気になり、ご飯を残す事が無くなりました。
サプリもボリボリ食べてます(笑)
ありがとうございます。

肝臓は術後数値振り切っていましたが
現在は正常値に戻りました!
ミルクシッスルが効いたのかもです!
ただ長年肝臓に血液が流れていなかった為、小肝です。

腎臓が今まで頑張って解毒してたので腎臓が悪いんです。
一生点滴がいりそうですが
今はBUNクレアチニン正常値にもっていけています!

術後膵炎になり中々良くならず慢性化してしまい
リパーゼが毎回高いです。なので消化酵素も助かっています。
下痢嘔吐もないし食欲旺盛です。

* 12/20/2015に頂いたメールで・・・

おはぎは1年前に門脈シャントの術後慢性膵炎になってしまい
リパーゼが高いままです。
そして腎臓も悪くなり点滴が手放せない状態です。
これから色々ご相談させてください。

PawPawClubの返信

おはぎちゃん、慢性膵炎なのですね。
お勉強室でも膵炎のお食事など取り上げていますので
ぜひご参考になさってくださいね。

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.131.html

腎臓は透析中なのですね。
どうかどうか進行せずに穏やかに過ごせていますように・・・

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.114.html

http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.115.html

* 01/14/2016に頂いたメールで・・・

先程サプリも届きました!
いつもありがとうございます。

おはぎとモモはスーパーシニアも
キドニーブースターも大好きで
そのままパクっと食べちゃいます(笑)

ふたり共抱えてる病気もありますが今はお陰様で元気です。

* 03/14/2016に頂いたメールで・・・

おはぎ モモ共々今は素晴らしいサプリに守られ元気にしております。

おはぎは時々リパーゼが上がったり
腎臓の数値BUN・クレアチニンに変化がありますが
食事も参考させてもらいながらも重篤な症状にならず頑張れています。

* 05/10/2016に頂いたメールで・・・

お世話になっています。
おはぎは相変わらず波がありながらも元気にしていますが
モモが門脈シャントの疑いがあります。

今週採血して値が悪ければ専門病院へいくことになりそうです。
先天性のものだったとしたらどうして今まで症状出なかったのか不思議です。

* 06/24/2016に頂いたメールで・・・

おはぎとモモ、元気にしています。

モモは門脈シャントがあるかどうかは結局負担のかかる検査なので
専門病院の先生も勧めてきませんでした。

このまま対処療法で穏やかに過ごす事が1番ではないかとの事で
食事に気を付けていこうと思います。
又ご相談させて下さいね。

* 01/03/2017に頂いたメールで・・・

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

おはぎは今は絶好調に調子良いのですが
モモがステロイドを切れなくて困っています。
毎日飲まないと御飯が食べれなくなります。

先月の血液検査ではBTRの値が低く
肝機能不全が進んできてるかもと言われています。
肝硬変にならないように維持していきたいです。
又色々ご相談させてくださいね。

* 03/03/2017に頂いたメールで・・・

今回もサプリ宜しくお願い致します。
今はうちはおはぎは元気いっぱいです。

モモの肝臓は血液検査するたびに悪い結果なのですが
プラセンタ療法を加えてから元気が出たようです。
食事も変えてから今は食べてくれるようになってきました。
何とかこれ以上悪くならないように願うばかりです。
ステロイドもQOLを下げないためにも必要だと言われました。

* 03/07/2017に頂いたメールで・・・

モモちゃんの肝臓はいったい今はどんな状況なのか?ってとこですが
とにかく穏やかに過ごしてもらえる事が1番と思っています。
サプリはちゃんと飲ませています。

おはぎも目が今は痛々しいですが食欲は有りますし
腎臓の数値BUN CREは先月も正常範囲内におさまってくれていました。
尿検査も比重は低いですがタンパク漏れも治り大丈夫でした。

* 07/31/2017に頂いたメールで・・・

モモは今ご飯が合ってるのか安定しています。

おはぎは一時期腎臓の数値が悪化し
点滴を最大まで増やし何とか数値が下がりました。

ふたりとも療法食が可哀想で手作りご飯講座を受け
試してみましたが数値が悪化??
病院の先生は健康な子には手作り薦めるけども
今のこの子達の肝臓腎臓にはお薦め出来ないと言われました。
難しいです。

使っていただいたお友達 あられちゃんの経過とご感想

* 05/10/2016に頂いたメールで・・・

ネネと姉妹の子あられちゃんて子がいるのですが
うちのスタッフちゃんワンコでまだまだ元気にしてくれています。

来月で16歳になるんですがパウパウさんのサプリを飲むことになりました。
すでにスーパーシニアとカーディオヘルスは飲んでもらってますが
今回からキドーニーブースターとリキッドサラダも追加するとのことです。

あられのお写真です!来月14日で16歳です。
ネネと一緒に迎えたかったです。
パウパウさんのサプリで更に元気を目指します!!

あられは心臓が悪く一度肺水腫もやり生死さまよいました。
けど復活し今は心臓も良い状態にキープできています。

利尿剤で腎臓もやられたので腎臓も敏感です。
気管虚脱もあるので咳も出ますが食欲旺盛で元気です!
これからご相談宜しくお願い致します。

* 06/24/2016に頂いたメールで・・・

いつもお世話になっております。
いつもサプリ早急に送って頂きありがとうございます。

あられもパウパウさんのサプリを始め
元気を維持出来ています。

先日無事に16歳のお誕生日も迎えました。
16歳と思えない程の食欲と元気です。
これからも維持出来るように頑張っていきたいと思います。

* 07/31/2017に頂いたメールで・・・

あられはパワフルで元気にしています。

使っていただいたお友達 ラブちゃんのご感想

* 07/25/2016に頂いたメールで・・・

白内障を発症し、右眼は光しか感知していない様です。
左眼は、現段階は未熟白内障だそうです。

また、食べ物・植物にアレルギーを持っていて、
掻き毟りや舐めに悩んでいます。

* 12/11/2016に頂いたメールで・・・

3種のサプリを服用する様になってから、
毛艶と毛ぶきが良くなりました。

白内障や内科的な効果は目に見えないので分かりませんが、
きっと効いていると信じています! 

* 05/15/2017に頂いたメールで・・・

ラブは、4月で12歳になりましたが、
おかげ様でサプリによって増えた毛量も毛艶もキープしています。

アレルギーの薬で、昨年日本に入ってきた薬を内服しているのですが、
痒みがかなり激減しました。
副作用は無いと言われている薬なのですが、
HPを見ると投与は1年を超えない事と書いてあるのが気になっています。

昨年秋からの内服なので、まだ期間はありますが、
何か代替え方法を考えなくては…と思っています。
何かお勧めはありますでしょうか?

白内障もここ1年は大きく進行していないと言われているのですが、
以前に比べると視力が落ちている様な気がしています。
白内障初期の左眼は、白内障の点眼薬を継続中で、
獣医さんからの薬を内服しています。

ラブは初めて迎えたワンコちゃんなので、
老化を目の当たりにすると、どうしても不安の方が大きくなってしまいます。
ワンコちゃんは視覚だけに頼る動物ではないと
病院でも言われているのですが、心配してしまいます。

pawpawさんのサプリで、ラブの老後を少しでも長く
快適な生活が維持出来たらと思っています。

 PawPawClubの回答 

可愛いラブちゃんのお写真をありがとうございました。
毛艶もいいですね。とってもべっぴんさん、可愛いです!!
12歳、「まだまだ12歳!!」です。

お薬はどんなものでも副作用は必ずあります。
身体にとって「異物」ですから。
なので、できればそういったことを心配しなくていいものが良いですね。

代替え商品のお問い合わせもありがとうございました。
「痒み」という点ではメンバー様ご登録の際に
お勧めさせていただいた以下のケア商品と
消化酵素とグレープシードはいかがでしょうか?

まずは痒みを外から抑える方法としては
ハーバルシャンプーで皮脂を取り過ぎないで皮膚のpHバランスを整え
皮膚の炎症を抑え、アレルギー性皮膚炎を優しく改善しながら
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/ppc-shampoo.html

シソエキスなどが痒みを抑え、カモミールやローズ、カテキンや
カモミールなどがアレルギー症状を抑えるハーバルスプラッシュに
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/paws-herbalsplash.html

殺菌作用や抗真菌作用のあるティツリーと
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

痒みによるストレス改善作用のあるラベンダーを混ぜたもの
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/lavenderoil.html

(ご感想ページでチャチャくんブレンドと言われているもので
スプラッシュ50mlにティツリーとラベンダー各10滴を混ぜたもので
この割合は症状によって変えていただけます)をお勧めします。

うちのCoCoっちは以前に膿皮症になったことがあるのですが、
ハーバルシャンプー(痒いときや症状がある場合は原液)で洗った際に、
ティツリーを一緒に混ぜて痒いところやブツブツに塗りこむようにマッサージして
5分くらい放置、その後、洗い流します。

この方法は「完治シャンプー」と呼んでいますが
ブログでご紹介してからこの方法でぶつぶつが治まった子、とっても多いんですよ。
薬用シャンプーよりはるかに安全で肌にもコートにも優しいです。
(薬用シャンプーは強すぎるので、
CoCoっちのホリスティックドクターは推奨しません)
方法はブログでもご紹介しています。

http://pawpawclub.blog46.fc2.com/blog-entry-1263.html

http://pawpawclub.blog46.fc2.com/blog-entry-1288.html

またスポット的に掻き壊しや舐め壊しなどがある場合は
傷に即効性のあるハーブバターをお勧めします。
ティツリーも即効性がありますが、
お顔などを絨毯にこすりつけて赤くなってしまう子も多いので、
万が一お目目に入っても大丈夫と言う意味ではハーブバターをお勧めします。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/pawsherbbutter.html

サプリとしては、現在ご使用いただいている
リキッドサラダとスーパーシニアとビルベリーに
消化酵素を足してあげてはいかがでしょうか?
(アレルギーはタンパク質の分解がうまくいっていないことが多いです)
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbsupplement/pawsAGE.html

またヒスタミンリリースの抑制作用のあるグレープシードで
痒みが収まったご報告もいただいています。
http://www.pawpawclub.com/for-mom/supplementformom/grapeseed.html

グレープシードはとっても強い抗酸化力があるので
アンチエイジングにも白内障進行阻止にもとっても効果があります。
うちのCoCoっちも7歳を超えてから(心臓病リスクのある犬種なので)
予防的に飲ませています。
あ、私も実はアンチエイジング目的でママ用スパーブサラダに
プラスして飲んでいます。身体の調子も良くて血液検査もパーフェクトでした。

みんなの笑顔のご感想がラブちゃんのご希望になっていただけますように・・・

うちの先住犬のチャチャは細菌性髄膜炎で脳に水が溜まり
視力を失いましたが、聴覚と嗅覚が研ぎ澄まされ、
マルチーズなのにお耳が立つほどになりました。
お目目が見えなくても病気で大変な中、幸せいっぱいに過ごしました。
そんなことを含まてお勉強室でシニアのメインテナンスでも
お目目のことを取り上げています。

「白内障を防ごう」ではお食事のことも書かせていただいています。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.38.html

また「ハッピーシニアへの道」では
みんな世界で一番幸せなシニアになろうね!っていう思いで
いろいろと書かせていただいています。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.49.html

お目目のツボのことなども載せていますので
ぜひ読んでみてくださいね。
お目目のツボは動画でもご紹介させていただいています。

「わんこマッサージ・お顔のツボ」
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.144.html

また、シニアのメインテイン1-3と毎日のチェックリストも
ぜひご参考になさってくださいね。

シニアのメインテイン1
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.96.html
シニアのメインテイン2
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.97.html
シニアのメインテイン3
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.98.html
毎日のチェックリスト
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.100.html

今日もラブちゃんとママさんがニコニコハッピーで過ごされていますように・・・

* 05/15/2017に頂いたメールで・・・

いつも親身なお返事ありがとうございます。
お返事は急ぎませんが、ちょっと質問があります。

獣医師に勧められて飲んでいるサプリの成分表示を見たら、
プロアントシアニジン(他、クルクミノイド・ビタミンE・
アスタキサンチン・ビール酵母)となっていました。

最初にお勧めして頂いたサプリに、グレープシードが含まれていたので、
気にはなっていたのですが、過剰摂取にはならないでしょうか?
プラスする場合は、今回お勧めして頂いた消化酵素の方が良いのでしょうか?

実は、ラブはアレルギー検査をするまでは
アレルゲンを含む食事をしていた為か、よく下痢をしていました。
今は下痢は全くしなくなりましたが、
体質的には消化酵素の方が良い様な気もしますが、
効能を見るとグレープシードも気になります。

消化酵素のたんぱく質分解についてですが、
摂取したたんぱく質だけではなく、
体内で作られたたんぱく質も分解してくれるのでしょうか?

完全に白内障になってしまっている右眼は、時々痒みを生じている様で、
獣医師からは、白内障はたんぱく質を分泌するので、
そのたんぱく質とアレルギーが起因して
痒みが出ているのではないか…と言われています。

ラブの痒みはスポット的で、お尻に500円ハゲがよく出来ます。(掻き壊し)
足の舐め壊しもあるのですが、それぞれ精神的な部分(神経質・癖)も多い様です。

一時、口の周りが赤く掻いていた時期がありましたが、
Pawpawさんのサプリ効果で、マズルの毛量が増えたら、
赤みや痒みが消えました。
足の舐め壊しも、毛量が増えたら、多少軽減しました。
ワンコちゃんの毛って重要なんですね!

ラブの性格的(神経質で気にしやすい)に、
体に塗布するものよりも、内側から改善する方が良いのかな…と思っています。
足に塗ったものも、綺麗に舐め取ってました。
ハーブバターは気になるのですが、綺麗に舐めてくれそーで(笑)心配です。
長々と書いてしまってすいません。

シニアになってから良い方に改善する事があるなんて思ってもいなかったので、
PawPawClubさんのサプリには感謝しています。
これからも宜しくお願いします。

 PawPawClubの回答 

プロアントシアニジンのミックスを摂ってらっしゃって
その効果が出ているのであれば大丈夫ですね。

グレープシードは100%代謝されてしまって
身体に全く貯まらない水溶性のものですのでお勧めしました。
過剰摂取分は、代謝されておしっこと一緒に体外に出てしまいます。

なので過剰摂取は気にしないでも大丈夫なものです。
CoCoっちにあげる時も時々カプセルからドバっと出てしまいますが
あまり気にしていません。

消化酵素はお腹の弱い子、下痢をしやすい子、
よく吐く子、食欲がない子などにお勧めです。
「お食事と一緒にあげるもの」で、「食べ物の」タンパク質の消化を助けます。
体内で作られたタンパク質が消化組織にあれば
もちろん消化酵素で分解、消化できますが、
作られたタンパク質が組織に存在しているのであれば
消化酵素は分解できません。

アレルギーと腸の過敏症から
蛋白喪失性腸炎になる子も多いので
そういった部分でも腸の健康は非常に大切です。
健康の全ての要とも言えます。

ラブちゃん、¥500ハゲとは!けっこう大きいですね。
ティツリーはすっごくまずいので、舐め取っちゃう可能性のある子は
ハーブバターよりティツリーの方が良いかもしれません。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

ティツリーでハゲの治った子も多いのでご希望になれると思います。
みなさんのご感想をぜひご参考になさってくださいね。

使っていただいたお友達 JAMくん・いちごちゃん・BISUKEくん・ぱふぇちゃんのご感想

* 07/16/2010に頂いたメールで・・・

JAMは昨年脾臓摘出の手術を受けました。
悪いものではなかったので予後は良好です。

いちごは相変わらずカイカイが続いていて
背中の毛は段々生えなくなってきてしまいました。

全員歯が弱く下の二人は上の前歯が
ほとんど抜けてしまいました。

* 10/03/2012に頂いたメールで・・・

いちごは急性白内障により両目が見えなくなってしまいました。
毎日寝てばっかりの日々・・・。
お外に連れて行って下に降ろしても一歩も動けない・・・。

ところが先日芝生の公園に連れて行ったところ
今までに無く下に降ろせ〜ってココ数ヶ月では見たことの無い
まるで目が見えているかのように降ろしたとたんに走り回り始めました!
お顔も見る見る生き生きしだし、
勇気が出たのか見えたのか先日違う場所(はじめていくところ)でも
すたすたと歩き始めました。
Bilberryのおかげかも!!

片目は完全に見えませんがもう片方はわずかに光を感じているようです。
そのお目目を大事に!そして他の三人にも!
・・・ということでBilberry継続決定!

* 02/14/2013に頂いたメールで・・・

皆シニアになったのでちょっとのことですぐ体調を崩すようになりました。
最近はめっきり寒いのでお腹がゆるくなることが多いです。
それ以外はいたって元気一杯ですが(笑)

JAMなんて1番年上なのに1番元気です!!
ドッグランでは若い子に負けに位走り回ります!

いちごは先月末眼底出血?を起こし
ステロイドの目薬と抗生剤の目薬をしています。
ただ大分今の状況に慣れてきて暖かい日だとお外でもひょこひょこ歩きます。
そういう時は明らかに表情もちがって私達も嬉しくなります。

BISUKEもぱふぇも変わらず元気一杯です。
さて、スーパーシニアですが
JAM4.2キロ 1/2/day
いちご1.5キロ 1/5/day
BISUKE2.4キロ 1/3/day
ぱふぇ2.4キロ 1/3/day
ビルベリーとクランベリーは各1カプセル/dayを大体でバランス見て
JIBPで別けているのですが分量はいかがでしょうか?

皆お目目がちょっとづつ白くなってきていて
白内障の進行を遅らせる目薬はつけているのですが
仕方ないのかな???

PawPawClubの返信

みんなまだシニアではなく、「シニア予備軍」ですよ!
ドッグランでも思い切り元気に走って
まだまだシニアなんて呼ばせないぞ!!で行こう〜!

いちごちゃんは急性白内障でしたね。
今回の眼底出血、経過の良いことを願っています。
おんもで歩けてるのがとっても嬉しいです。
ガンバレガンバレ!!

スーパーシニアの量は良いですね。
ビルベリーとクランベリーは以下の量であげてください。
どちらも水溶性で代謝されてしまいます。
ビルベリーはスーパーシニアにも入っていますが
水溶性なのとシニア予備軍で白内障が心配なので
以下の量をあげてみてくださいね。

お名前と体重 ビルベリー クランベリー となります。
JAMくん 4.2キロ  1/3  1/2
いちごちゃん 1.5キロ  1/8  1/5
BISUKEくん 2.4キロ  1/5  1/4
ぱふぇちゃん 2.4キロ  1/5  1/4

* 06/12/2013に頂いたメールで・・・

先日フィラリアの検査と一緒に血液検査をしました。
BISUKEとぱふぇはいたって健康◎!だったのですが
いちごが腎臓の数値で引っかかってしまいました。(食後)
BUNが68で高くクレアチニンは0.8と基準値内でした。

そして本日再検査をしたところ(食前)
BUN41、クレアチニン0.6でした。
尿検査も今回はしましたが尿に関しては問題ないとのことでした。
どうでしょうか?
+オススメ商品も教えて下さい。

それからJAMですが
HCT36.2%若干の低値(37.3-61.7)
HGB12.9g/dl若干の低値(13.1-20.5)
RETIC144.4k/ul高値(10.0−110.0)
MONO2.85k/ul(0.16-1.12)
という結果で何処からか出血している?と
エコーなどもとったのですが問題箇所がないということで経過観察。

本日再検査してきました。
便検査異常なしだが若干がほう菌という悪玉菌が少し多い
尿検査は若干比重が特に問題なし
血液検査ではやはり
HCT36.8%若干の低値(37.3-61.7)
HGB12.8g/dl若干の低値(13.1-20.5)
RETIC141.4k/ul高値(10.0−110.0)
MONO2.27k/ul(0.16-1.12)
でした。どうでしょうか?
PAWPAWさんの意見を教えて下さい。

PawPawClubの返信

いちごちゃんはBUNがやや高いといった感じですね。
クレアチンは正常範囲ですね。
いちごちゃんは11歳。
現在は、スーパーシニアで身体のバランスを整えてらっしゃいますね。

年齢からして腎機能を押し上げてあげることも大切ですので
キドニーブースターを試されても良いかもしれません。
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbsupplement/kidney-booster.html

JAMくんはReticulocyteがかなり高めなのですね。
骨髄で作りたての赤血球数が多いにもかかわらず
ヘマトクリットが低いというのは出血以外の原因だとすると
なんなのでしょうか???
実際に検査を受けられていて経過観察とのことなので
獣医さんにお任せしてみてはいかがでしょうか?
血液専門医の方がいらっしゃればご相談されてくださいね。。

* 11/11/2013に頂いたメールで・・・

JIBPは相変らず元気は元気です
JAMですが最近リバウンドしてきて体重が戻りつつあるので要注意です(笑
ヘルニアや結石の持病がダイエットで改善されていたので太るのは危険です!!

いちごも目は見えないもののうまーく生活しています。とっても感心しちゃいます。
お外でも広い芝生の公園ならよいしょよいしょと走ります!!

BISUKEは最近目やにが多く眼科専門病院で検査しましたが
眼のふちにある脂の線?が詰まりやすいらしく
お目目のマッサージをしてくださいといわれました。
特には問題ないようです。
ぱふぇは元気っ子です。

* 01/20/2014に頂いたメールで・・・

最近いちごとBISUKEの咳が気になります。
気管が弱いようです。
BISUKEはもともと虚脱ぎみでしたので興奮したり乾燥しすぎると出ます。
いちごは年のせいなのでしょうか???

病院でもレントゲンエコー血液検査色々したのですが異常なし
おそらく気管でしょうとのこと

JAM.ぱふぇは元気デース。

* 05/29/2014に頂いたメールで・・・

5月28日(昨日)
末っ子ぱふぇが乳腺腫瘍&避妊の手術を受けました。
乳腺腫瘍は先月発見しヒート中だった事もあり
落ち着いてからの手術ということで昨日に至りました。

その一ヶ月の間によく観察していると一個だった腫瘍が
違うところにもぽつんぽつんとでき始め
大きさは米粒より小さいのですが4〜5くらいに増えていました。
大きいものでも5mm弱くらいでした。

今回の手術では乳腺を取る手術はせず
(しこりが広範囲だったため大手術になってしまうのと
ぱふぇの体型では皮が不足してしまうようで)、
確認できるしこりを単体で4箇所とりました。
あとは病理での結果待ちです。

* 07/31/2014に頂いたメールで・・・

5月28日
末っ子ぱふぇが乳腺腫瘍&避妊の手術を受けました。

結果報告
四つともすべて良性でした☆
予後良好です!!

* 01/31/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは!
JIBPはシニアにしては今のところ元気に過ごしています。

ただJAMはある日突然お耳が聞こえなくなってしまったようです。
治療法は無いそうです・・・。

* 03/03/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは☆
寒い日が続いていて中々お散歩も気乗りしないようです(笑)
それでもおうちの中でみんな元気にしていますよ!!
スーパーシニアのおかげかも!!

まわりの子が色々と病院のお世話になっている中で
我が家は昨年のパフェの良性の乳腺腫瘍以外
病院のお世話になっていません!

これから色々出てくるかもしれません・・・
PAWPAWさん頼りにしています☆

* 05/01/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは☆
東京も日中は日差しが強くJIBPもバテ気味です(笑)

先日JAMが食事の時に発作を起こすようになり
はじめはヨタヨタするだけが3日に1回が2回くらいあり
それ以降1日1回が3日続き4日目には頻発するようになり
この間に3回病院で診てもらい(動画も撮影してみていただきました。)

回数もすごく増えてきたのでてんかん薬を飲み始めました。
するとそれ以降3週間たちますが発作は出なくなりました。

その間に主治医の先生が脳専門の先生に動画など見ていただいた処
ナルコレプシーという症状ではないかとのことでした。
(直接診察したわけではないので確定ではない)
(発作が出るのが食事というキーワードがあることからもてんかんの手前の症状?)

本来この場合治療しないかもしくは飲む薬は
てんかん薬とは違う他の薬でということでしたが
今のJAMはこのてんかん薬で症状が止まっているので
あえて変えずてんかん薬(ゾニサミド)を飲んで様子見中です。

この先大きなことがなければいいのですが・・・。
今はまえのJAMのまま元気ハツラツです(笑)

* 06/29/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは
JIBPは最近シニアなりにげんきです。

先日した健康診断では心臓もみんなOK
血液検査もみんなOKをいただき大喜びです!!
PAWPAWさんのサプリのおかげで〜す!

* 09/24/2015に頂いたメールで・・・

こんにちは
日本はだいぶ涼しくなり過ごしやすくお出かけ日和です。

先月いちごが膣過形成になってしまいました。

この病気になると子宮蓄膿症のなりやすくなるようで
一か月間抗生剤を飲みました。
今のところおしっこもうんちも今まで通りできるので経過観察中です。

避妊手術が一番なのでしょうが年齢と大きさが・・・。
いちごには大きな負担になるので・・・。でも元気ですよ(^^♪ 

* 05/08/2016に頂いたメールで・・・

いちごは膣過形成で通院していました。
3月中頃元気、食欲、反応がなくなり
子宮蓄膿症の疑いを含め血液検査をしたところ
WBCが通常の10倍以上、早急に大きな医療センターを受診・・・
CRPも通常0から1のところ19!!

いろいろ検査しましたが原因不明・・・。
子宮蓄膿症の疑いはほとんどないけれど
急変を含め、入院して様子見と言われましたが、
医療センターを受診し始めたころから少しずつご飯を食べ始めていたこともあり
せっかく私たちから見て回復傾向にあったのに様子見入院は???
・・・となったのでお願いして自宅介護を選びました。

3日に一度の通院を経てやっと2カ月・・・。
原因はいまだにわかりませんが抗生剤といちごの力で血液の所見もよくなり
見た目も今までのいちごに戻ってきました(ばんざーい)

きっときっと食欲の無いときはサプリやリキッドサラダも口にしなかったけど
少しずつ戻ってきてからは毎食サプリと
リキッドサラダも飲めていたので元気になったんだと!!
なのでなので切らさずに早急にほしいです。
宜しくお願い致します。

* 07/15/2016に頂いたメールで・・・

JAMは先日7月8日に元気に15歳になりました〜!
少しずつ少しずつシニアにはなってきましたが、
食欲旺盛!!毛並み艶々なスーパーシニアです!!
PAWPAWさんのサプリのおかげです!!!

いちごもすっかり元通り元気に過ごしています。

大きい病気もせず(勿論良いことなのですが)
あまり話に出ない下の二人びすけとぱふぇも
今のところ病気知らずで元気にしています。

* 08/18/2016に頂いたメールで・・・

あれからいっちゃん(いちご)の自然治癒力で
元通り元気ないっちゃんになりいつもの生活を送っていました。

7月31日の夜中からまた同じ様な症状で様子を見ていたのですが
火曜日前回とは違う発熱まで症状に出てきたので救急で病院に行きました。

今回ははっきりした病気の確認ができた為(やはり子宮蓄膿症でした)
14歳と言う高齢の麻酔のリスク・術後の合併症のリスク・腎不全のリスク・
敗血症のリスク、全て踏まえた上で緊急オペになりました。

主治医の最善の方法は手術です。
もし飼い主様がgoサイン出してくれたら今からオペします。
時間をおいていいものではないので!と
(任せて大丈夫だ!と思える力強い言い方で)
言っていただけたので全てを委ねました。
主治医の力といっちゃんの頑張りで手術は大成功!!
あの小さな体で頑張りました。

退院してから初の通院では腎臓の数値がかなり悪く
食欲が無かったり嘔吐を1度でもしたら再入院か毎日点滴に通うか…

それでもなんとか食べさせ嘔吐もなしで再通院の時には少し数値も下がり
…日々一喜一憂しながら今日まできました!
抜糸も済み今日シャンプーもしさっぱりしました。
まだまだ治療は続きますがゆっくりゆっくり寄り添いながら頑張ります!!

* 11/04/2016に頂いたメールで・・・

いちごですが8月の術後以降普段と変わらなく元気にしていますが
6月と先月に発作?
6月の時は原因わからずで10月の時に動画を撮ることに成功し
見ていただいた所焦点発作ではないかと・・・。

ただ頻度も少ないので様子見といったところです。
ほかのみんなは変わらず元気です。

PawPawClubの返信

いちごちゃん、術後の腎臓の数値がご心配でしたが、
その後、元気に過ごされていたとのこと、
腎臓の数値の悪化がなくて良かった!!

6月と10月に発作があったとのこと、
どちらも気圧が安定しない時期ではないでしょうか?
てんかんの子は多いですが、一時的なもの、そう願っています。

ちょっと気圧が気になるな・・・のときは
リキッドサラダを1回1滴を2回くらい増やしてあげてみてください。
この方法で安定して発作が防げている子、意外に多いんです。
いっちゃんにも効果がありますように・・・。

お勉強室でもてんかんについて取り上げていますので
少しでもお役に立てれば嬉しいです。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.117.html

これ以上、いっちゃんに発作が起きませんように・・・
小さないっちゃんがどうか守られますように・・・
以前に頂いた可愛いお写真を思い浮かべながら
マイアミからいっぱいお祈りしています。

* 01/16/2017に頂いたメールで・・・

こんにちは!
いつもお気にかけてくれているメール嬉しいです。

今のところみんな元気でーす。
いちごは先月28日に15歳になりました(⌒∇⌒)
pawpawclubさんのおかげ(o^―^o)ニコ

お言葉に甘えて沢山写真送っちゃいます!

新年撮影したお写真です。

耳や目が不自由な子達なので視線がバラバラですが、
我が家の子らしいお気に入りの写真です。

purelyのドッグランの撮影スポットでパパに撮ってもらいました。

こちらもpurelyの撮影スポットです。


嬉しいご感想がどんどん増えています。みんなどうもありがとう!
上記以前のご感想ページには下のハッピーハッピーくんをクリックしてね!


© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.