胃腸を丈夫にし、体内の浄化システムを正常に保ち、食物アレルギーを予防する消化酵素 Paw's A.G.E. みなさんのご感想-9

ツイート


使っていただいたお友達 panちゃんのご感想

* 06/27/2016に頂いたメールで・・・

コーギー. 11歳. pan.

去年 白血球、血小板減少による多発性関節炎発症。
ステロイド長期服用による耳マラセチア(まだ軽い症状有り)。

皮膚膿皮症(完治) 免疫抑制剤服用(3月から)
6月に心臓病発症 心臓内膜の弁に炎症。

* 11/05/2016に頂いたメールで・・・

心臓病は10月下旬の検査で 大動脈弁の腫れはそのままですが
エコー.心電図.レントゲンの結果 数値が少し良い方向へと。

去年自己免疫 になり ほぼ同時に多発性関節炎を発症し
5ヶ月程辛い日々を過ごしました。

ステロイドの長期服用で副作用により今年になりマラセチア耳.脱毛
アレルギー皮膚炎になり 心内膜炎が見つかりました。
複雑な事情がありこのような状態になってしまい、
とても心を痛めています。

薬による反応が強くて 免疫抑制剤も1/3量
テノーミンも量を抑えて投与しています。
副作用が出る薬も多々あります。
同じ薬でも添加物により使えない事もあります。

この夏に 多発性関節炎を再発してしまい辛い日々を過ごしました。
11月になり やっと穏やかな日々を過ごせる様になり
この状態がすこしでも長く。と願うばかりです。

気温差が激しいですが、体調管理をしてあげなければいけない年齢
・・・と感じています。

* 12/09/2016に頂いたメールで・・・

今日は朝とても冷え込み、
panは動きはとてもスローな1日の始まりとなりました。

やっと関節炎の痛みから解放されて元気になり、
目力も出た来て ヤンチャで臆病な性格を発揮して
毎日をエンジョイしています。外見は逞しいですが・・・・・

panの関節炎の痛みが出るサインは 耳が白くなり、
吐き気 .座り込む.の症状があり、血液検査で白血球数低下(5300)
血小板(20)低下炎症マーカー(20超え)
今回は前回より症状はひどくなかったですが、それでも辛そうでした。

やっと飼い主の私が把握できるようになり
オロオロする事なく対処出来るようになり
病院は行く回数も制限出来るので panの負担の幾分軽くなったと思います。
(臆病なので 診察台の上で ずーっと震えてます。)
この病気と上手に付き合っていこうと思えるようになりました。

ただ心臓病に関しては 常に緊張感をもってます。
が、あまり神経質になると panが感じとってしまいますので
もう少しゆったりと構えていようと思う日々です。

耳のマラセチアは季節が変わりイヤーウオッシュのおかげで
完治とまではいかなくても 嫌なにおいは 無くなりました。

耳掃除が苦手なpanですが この匂いはお気に入りのようで
お手入れの時はウグッ !ウグッ!とご機嫌で
お手入れが終わった後必ず匂いを嗅ぐのが 習慣となりました。

これからもよろしくお願いします。
少し早いですがMerryChristmas!
この一年お世話になりました。ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

* 12/11/2016に頂いたメールで・・・

皮膚炎で指の間が真っ赤で 毎日洗っています。
酷い時はノルバサンで洗っていますが、
拭いた後もスッキリ乾燥しないのでなかなか良くならないです。

少し前まで アポキルを 飲んでいましたが
余りにも薬の種類が多いので、今はビクタスS MTクリームを1日1回塗っています。
なんとか 塗り薬も止めたいです。

そんな想いで タオルを使ってみようと思い注文をさせて頂きました。
大き目のサイズなら何にでも使えると思いまして大きいのにしてみました。

* 04/04/2017に頂いたメールで・・・

心臓病は2月の検診の結果 進行していないです。ホッとしています。
関節炎も症状は出てはいませんが CRPは時々 20オーバーになる事もあります。

今は 肉球のキズからブドウ球菌が入ってしまい
膝窩リンパ節が腫れてしまい、抗生剤服用しています。
免疫抑制剤服用している為か 中々 完治しないです。

 PawPawClubの回答 

心臓病の進行はなし!!一安心ですね!!!この調子!!

関節炎の症状は出てないけど時々CRPが高い値を示しているとのことですね。
CRPが高くても白血球値が落ち着いていれば大丈夫という説もありますので
多発性関節炎はきっと大丈夫!!

肉球の傷からブドウ球菌が入ってしまったとのこと、
腋下リンパ節まで腫れるなんて・・・
どうにか免疫抑制剤が切れてくれるといいのですが・・・

肉球の傷、ティツリーやハーブバターは効かないかな・・・
http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/teatreeoil.html

http://www.pawpawclub.com/aromatherapy/herbcare/pawsherbbutter.html

* 04/05/2017に頂いたメールで・・・

ティツリーオイル 使ってみます。

pawpawママさんの言われる通りかもしれないです。
多発性関節炎の症状が出る 出ないの境目は
うちの子の場合 白血球数が5000を切ると同時に血小板数が16.0を切ると
数日後に症状が出ることが…今もギリギリの所で頑張ってくれています。

抗生剤(ミノサイクリン)も作用しているおかげかもしれないです)。
なんとか免疫抑制剤を切りたいと思いますが…

* 06/15/2017に頂いたメールで・・・

1月下旬から中々完治しきれずにいた膝窩リンパ節炎でしたが
5月上旬でなんとか抗生剤を切ることが出来ました。

でも完治したのではなく、まだ5ミリ程のシコリはありますが、
長く続いた治療のなかで ブドウ球菌だけが悪さをしているのでは無く、
免疫の関係もあるようです。

その日の体調によって少し小さくなったり 大きくなったりと…
その後…5月下旬頃から 両脇に脱毛と皮膚炎が
あっという間に広がってしまいました。(縦5cm×横3cm程)

皮膚を採取して検査へ…結果は ブドウ球菌でした。
幸い第1選択の抗生剤(セファレキシン)で効果ありました。
でも副作用が付き物で…なんとか乗り切ってくれました。
布団の下に高反発の通気性が良いマットを敷いてみました。
これからの季節 チョット大変かも…

今年に入ってから、関節の痛みは有りますが、
一度もステロイドを服用する事無く今まで過ごせています。
奇跡が起きたのかも^_^…と思う程です。

こうなるとチョットだけ免疫抑制剤が減薬出来るのかな?
・・・と思ってしまいますが、現実になる事を願っています。
ここ一月 CRPの値が1以下が続いていますので良い報告が出来れば幸いです。

* 08/07/2017に頂いたメールで・・・

paw pawママさん こんにちは!
朗報です!
免疫抑制剤の回数が減薬できています。
3日に1回減らせています。幸せです。

元気一杯で 遊び回ってます。
近いうちに ヤンチャなお写真をお送しますね。

* 08/08/2017に頂いたメールで・・・

写真を添付致します。
この表情は 今から何するの… 耳掃除. 歯磨き.爪切り.…
今迄は 何でも無い事が 段々 文句を言う様になってきました。

主治医の先生にお聞きしたら 歳をとると段々我慢が出来なくなって来るとの事でした。
今迄ずーっと我慢してきたと云うより我慢をさせてしまったのかも…と思うと
この2年位は 病院ばかりの日々でしたので… 何だか可哀想になってしまうのと
とっても愛おしくなり…^_^
精一杯の自己主張しているんでしょうね。

消化酵素を注文しましたのは、腸内環境が 思っていたより悪く、
悪玉菌ばかりでしたので…
乳酸菌とオリゴ糖は摂取してたのですが
やはり抗生剤の影響が出たのでしょうか?

腸内環境が悪い為なのか、色々悪さをしているのでしょうね。
今からでもまた 善玉菌をなんとか増えるように …と思っています。
(pet保険の無料診断で 腸内環境は 15歳との事でした)
これからも宜しくお願い致します。

 PawPawClubの回答 

腸内環境を整えるための消化酵素ですね。
抗生物質は腸の善玉菌までやっつけてしまうので
抗生物質をどうしても取らなくてはいけない場合は
ヨーグルトなど腸の善玉菌の餌になるものと一緒にあげると良いです。

腸の健康は全ての要!!!
腸の健康が整えば大抵の病気はやっつけられると言われる程です。
panちゃんの腸内環境がPaw's AGEで10歳くらいまで改善されて
年齢よりも若い腸内環境を目指しましょうね〜!!

ウンチがするりんときっちり出ること、
食欲がしっかりあること、食べ物がきっちり消化できていること、
この3つが正常であることが全ての基本なので、
パーフェクトを目指しましょうね!
また腸内環境のご報告を楽しみにしています。

* 09/15/2017に頂いたメールで・・・

9月の心臓の検査の結果ですが、
去年見つかってから進行していないとの事でした。
安定しています。サプリメントのおかげです。

もう一つ奇跡が起きました。
CRPが0.00値でした!!
循環器の先生も「免疫力を上げてください」とのことでした。

スーパーシニアのリニュ−アルは家の子にとっては
アレルギー(ミックスシッスル)の成分が入ってないのでより安心して与える事が出来ます。

Paw's AGEですがアドバイスして頂いたように
乳酸菌をプラスして続けましたらウンチがつながる様になりました。
腸内環境が良くなれば 免疫力も上がると思います。アドバイス有難うございました。

CRP値 0.00記念写真…^_^といきたいですが…
今はこんな 格好です。指間炎が中々完治しなくて…

でもステロイドも抗生剤も嫌なのでこのカラーで乗り切ってます。
まだ蒸れるのと視界が悪いので穴を空けてみました。
ちょっとご機嫌斜めです。

いつも暖かいメール有難うございます。
これからもよろしくお願いします。

使っていただいたお友達 リルトくんのご感想

* 04/13/2014に頂いたメールで・・・

一歳の春、リルトにストルバイト結晶があること、
膀胱炎も併発している事が分かり、遺伝性と言われました。

現在は、クランベリーと酵素、ベリーと大麦で作ったオヤツを与え、
ナチュラル系のドライフードと、
ストルバイトに配慮したナチュラル系ウェットフードを併用しています。
質の良いフードを選んではいますが、
できれば、ストルバイトの為に調整された食事でないものを食べさせてあげたいと思うのです。
できるだけ、色々な物を楽しく食べてもらいたいのです。
何でも食べられる健康な身体にしてあげたいと思います。

また、脂漏性皮膚炎や耳が中耳炎のようになってしまいやすく、
アレルギーも出ているかもしれないと言われました。
どうにか、安全に食品で根治させたいと思います。

PawPawClubからの回答

リルトくんのストルバイト、体質的に遺伝と言われているのですね。
体質はある程度は変えることができると思います。
弊社のお客様の中にもアレルギーやアトピーなどの体質改善を
頑張っている子がとても多いです。
リルトくんも体質改善をナチュラルな方法で頑張ってらっしゃいますね。

うちのお客さまの中には、何年も何年もストルバイトを繰り返していた子が、
今はメインテナンスサプリと消化酵素だけで繰り返さなくなった子もいらっしゃいます。
(ご感想ページには載っていないシャイな子も多くいらっしゃいます)

ただ、あまりにひどい膀胱炎がある場合に限っては
抗生物質で菌を叩くのは必要な場合もあります。

お勉強室の「尿路感染と結石」についてもご参考になさってくださいね。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.19-20.html

消化と結石の関係については「とっても大事!消化と吸収」で取り上げています。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/ppcmagazine.105.html

症状別食材コーナーもぜひご参考になさってくださいね。
http://www.pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/index.html

結石がある場合は小さな結晶の段階で体外に出してしまうことが必須です。
特に男の子の場合はオチンチンに砂が詰まると重篤になりますので注意が必要です。
そんなことからピーピーサポートをお勧めさせていただきました。
ピーピーサポートはずっと続けて飲むサプリではないので
メインテナンス的には身体の調子を整えるビタミンミネラルサプリ
フォーエバーパップに、抗酸化サプリグレープシード、
尿のpHを整えるクランベリーがお勧めです。
フォーエバーパップには最低限の消化酵素が含まれておりますが、
体質改善のために消化酵素AGEを足してあげてらっしゃる子もいらっしゃいます。

現在までいろいろなものを試されてらっしゃいますが、
効果が実感できているものは続けてください。
効果の実感できないものはやめてみてください。
最低限絶対に必要なものをあげてみてくださいね。
これは他者様の商品に対しても弊社商品に対しても同じです。
弊社商品に対してはみなさんのご感想がご希望になって頂ければ嬉しいです。
お勉強室の内容や商品がリルトくんの体質改善にお役に立てますように・・・

* 04/14/2014に頂いたメールで・・・

今回は、ピーピーサポートを使って症状を改善しながら、
現在使用中のクランベリーと酵素を使おうと思います。

耳と目は、割と効果があるものを使っていますが、シルバーなので酸化するのが気になっています。
以前から取り入れようと思っていたアイブライトとメグスリノキということで、すぐに購入決定しました。
リルトは、目ヤニが多く、日によっては臭いが強いです。
ついでに、前から気になって見ていたイアウォッシュも!
シャンプー無くなったから試しに!揃いで使えるスプレーも試そう!
・・・と、次々と気になる♪気になる♪

* 04/16/2014に頂いたメールで・・・

昨晩、商品が届きました。
プレゼントのチャームも可愛いですね。
寝る前の準備に使うぞ!と、直ぐに開封!
先ずは、私から試します。
アイウォッシュを点眼。確かに、ビキッとします。
でも、私が使っていたイギリスの目薬と同じ効果のものを、リルトにも!
と思っていたので、これこれこれ!と大満足!

イアウォッシュやハーバルスプラッシュもいい感じです。
実は、私自身、3年前から脂漏性皮膚炎と闘っております。
ストレスで免疫力が落ちている時にシャンプーに負けて、
それ以来、何をしても治らなくなってしまいました。
シャンプーに負けたのは、家族全員ですが、皆、軽い湿疹で治りましたが、私だけは未だに……。

ピーピーサポートは、スモーキーな香りでリルトの気持ちを虜にしてしまいましたよ。
夕食後でしたので、試しに半分あげました。気に入ったようです。

寝る前に、イアウォッシュなどで、いつものケアをしました。
アイウォッシュは、いつもの物が全く刺激のないものなので、めめをシバシバさせていました。
頑張って、少ししたらスキッとするからね。と声を掛けながら抱っこしました。
土曜日には、シャンプーもします。結果が楽しみです。

* 04/19/2014に頂いたメールで・・・

今日で、購入商品の全てをお試し完了です。
シャンプー、使いやすいですね。

我が家は、シャワーヘッドがマイクバブルなので、
リルトの湯船をバブルバス状態にして、全身にぬるま湯を行き渡らせます。
そして、いよいよシャンプーです。
泡立ては楽々です。パパッと洗えてとても良い感じでした。
泡立ちが早い分、シャンプーパックも導入です。
いつも以上に泡切れ良しで、またまた満足。
そして、いつものように再度バブルバスに二分程入れます。
何故かというと、完全にシャンプー剤を流す為です。
さてさて、いつもとどこが違うか観察です。

いつものシャンプーは、20倍に薄めて使いますが、
脂漏性皮膚炎の部分はネトッとしたものが残るので、
そこだけ少々濃いめのシャンプーを使いますが、それでも、なかなか手強いのです。

最後のバブルバスでは、まだまだ泡が出ます。
バブルシャワーは泡切れが良いのに、それでもシャンプー剤のお残しがでます。
それと、抜け毛ですね。
最後にサッと上がり湯で完了です。

パウパウさんのシャンプーはというと、最後のバブルバスに
シャンプー剤の泡が出ませんでした。余分な抜け毛のみです。
僅かな時間とはいえ、最後のバブルバスをカットできそうです。
その分、上がり湯でスペシャルケアを取り入れる余裕ができそう♪
嬉しいですね。やってあげたいことが、一つ増やせます。

写真は、お風呂あがりのリルトです。
いつものお風呂上がりと違い、ドライヤー時間が短く、穏やかな表情です。
早速リピート決定です。

あと、私の頭部の脂漏性皮膚炎ですが、
スプレーをシュッシュしてみて3日目、痒みが減りました。
ステロイドも、敢えて塗布しておりません。
不思議なことに、夜のシャンプーの時に、治療の過程で最初の頃に使っていた
臭いステロイドの匂いと、ヌルヌルとした油性のものが出ているのです。
そして、ポコッとこぶのように腫れていた部分が、少し小さくなっていて、
掻きむしるような痒みが減ってきました。
まさかですが、毒出し効果も?
ステロイドは、皮膚の下に溜まるのです。それが出てるの?と不思議な感じです。
まさかまさか、何年も苦労してたのに、シュッシュで治るかも?なんて思ったりしています。
リルトの前の手の赤みもあっという間にピンクくらいに。

私、実は、リルトがストルバイトと診断された日から、
パウパウさんをチェックしていました。
もっと早く、取り入れれば良かったかな?と、思っています。
ついでに、私の皮膚炎も、こんなに酷くなる前に、とっくに完治していたのかもしれません。

* 04/20/2014に頂いたメールで・・・

今朝で、ピーピーサポート4粒目が飲み終わり、
お散歩で採取したちっこを簡易検査してみました。
ピーピーサポートは、半分に割り、朝晩で1粒となるように与えています。
pHは、一日平均ph7程度です。
一日の内、一度のはpH6前後になり、高い時はpH9です。
今朝の検査したものは、pH6.4、結晶は極僅かで細く小さいという結果でした。

これまでと、さほど違わない結果ではありますが、私の感覚的な判断も含んで推測すると、
どこかしらにある結石や結晶が少しずつ出ているのかなといった感じです。

一日置きに、おしっこのところが(粘膜)が赤くなっています。
この時は結晶が沢山出ているのです。
分解→結晶→排尿→結晶がチビっこくなるを繰り返して、
少しずつ出なくなっていくのかなと感じています。

* 04/26/2014に頂いたメールで・・・

ピーピーサポートを与え始めて、あと3日で二週間となります。
ピーピーサポートの効果について質問ですが、急に尿PHが弱酸性をキープし始めました。
一時的なものなのか、それとも一旦はストルバイトが出きったのか分からないのですが、
徐々に良くなる感じかと思ったので驚いています。

途中、泣きそうなくらい(私が)ストルバイトが出て、
家庭での簡易検査では挫けそうになりそうでした。
あまりにも大きくて、今まで見たことがない量のストルバイト達!

どうしよう、一回お休みしようか?チクチク痛いだろうな。
リルト、辛いよね?と、悩みましたが、我慢してねと続けました。

前にメールしたように、酷いのは1日置きでしたので、
お休みするかの判断もつけられず、本日に至りました。
ところが、今日のは正常範囲内のPHのみです。
急に?本当?え?え?え?という感じです。

明日も、しっかり観察しようと思いますし、
油断大敵、まだ、治ったのではないし体質改善して安定するまでは、
病気が治ったとは思いませんが、本当に急に変わりました。
割合、ハッキリと変化があるものなのですか?

PawPawClubからの回答

リルトくん、たくさんのストルバイト結石が出たのですね。
・・・ということは、大きなものが中にあって、
それが砕かれて外に出てきたということになります。

リルトくんには辛いかもしれませんが、
ここで頑張って全部砕いて出し切っちゃいましょう。
出し切って中に細菌も繁殖しなくなったら
おしっこのpHが正常に戻りますので、もう出きったのかな?

結果が出るまでの時間には個人差がありますが
リルトくんの場合ははっきりと結果がわかるのが早かったですね。

すっきり出し切ったら、2週間でピーピーサポートは止めて
あとは消化酵素やクランベリーでメインテナンスしましょうね。
そして残ったピーピーサポートはお守りのように持っててください。

また症状が出るようでしたら2週間飲みますが、
どうかこれ以上飲まなくても良いようにと願っています。
これからもずっと快適に過ごしていただけますように・・・

* 04/29/2014に頂いたメールで・・・

ピーピーサポート、本日で2週間経ちました。
ストルバイトも見当たりません。

* 05/02/2014に頂いたメールで・・・

ピーピーサポートで2週間、ストルバイトは一時的に出なくなりました。
ここからが、根治へ向けてのスタートですね。

リルトの尿pHですが、ピーピーサポートを使う以前のバランスに戻ってしまいました。
まだ、不安定なのかな?急には治らないよね?とは言いつつ、改善された点もあります。
全ての尿を検査しているわけではないのですが、高いpH値でも
ストルバイトはほぼ出ていないのではないか?という感じなのです。

以前もストルバイトが出ていない日もありましたが、確かに回数に変化がありました。
当然ですが、ストルバイト尿の時はチリチリと刺激もあるので細切れおしっこタイムでした。
今は、pH8を超えるのも少なく、一日の回数が減りました。
チビっちゃいおしっこはしなくなったのですよね。
これは、リルトにとって排尿に関してのストレスが減ったということになります。

今日も、粗相をしたら迷惑を掛けると遠慮していたフラワーショップの
ドッグカフェを利用してみたんですが、お花やメダカを選んでる時も、
カフェでおやつを買ったりソフトクリームを食べてる時も、
とっても良い子にできました。
多分、細切れにチッチをしたくなったりしないから、落ち着いているんですよね。

リルトは、今日も元気にお散歩です。
帰ってきたら、薄〜いクランベリージュースとヤムクッキーでお茶タイムです。
すっかり満足して、そのままお昼寝タイムです。

リルトのストルバイトは、遺伝性で一生だと言われたので、
手強いのかもしれませんが、絶対治したいと思います。
ストルバイトの治療、脂漏性皮膚炎(その他のアレルギー含め)など、
諸々含めて免疫力強化で改善し、健やかな身体を目指したいと思います。

* 06/03/2014に頂いたメールで・・・

商品届きました♪ プレゼントも、とっても可愛いです。

今日、リルトは二週間に一度のチェック日です。
爪切りや肛門腺しぼりをしてもらうことで、
ドクターがいつもと違うところがないか診て下さいます。
毎日の家でのチェック以外に、病院にもデータを残す事ができますし、
万一、預かって頂かなくてはならない時には、
スタッフの方や場所に慣れさせることも目的です。

食事量のバランスが以前とは違うと感じていた時、
アルブミン値が下回っている事が分かり、
フォーエバーパップ、リキッドサラダ、グレープシードを始め、約1ヶ月です。
お腹のバランスが戻ってきたのか体重が増えてきたので、もとの食事量に戻せそうです。
1g程度の差ですが、私にとっては重要でしたから、少し安心しています。

栄養が吸収できていないのかも。と、与えている酵素の量の調節、
パウパウサプリからのお勧めを追加するアドバイスをいただいて、
やはり、20kgまで1スプーンの酵素は乱暴すぎる処方だったなと思っています。
まだまだ油断できないと承知していますが、良い方向に向かっていると感じています。

ハーバルスプラッシュは、リルトのかゆかゆを完全に綺麗にしてくれました。

イアーウォッシュも、垂れ耳ちゃんのリルトに効果的です。耳の臭いが、悪くならないんです。
以前は、かゆかゆになりそうかチェックの為に、リルトの耳に鼻をつけて嗅ぐと、
クサっ!治療しなきゃ!早く!早くぅ〜!となっていましたが、
今は、う〜ん♪ハーブの香り♪可愛い〜綺麗な香りがします。

シャンプーも、すっかり勝手が分かりましたから、半分の時間で済みます。
お利口にしてたら、ヤムクッキー丸々一個貰えますから、更に良い子ちゃんにしています。

* 07/09/2014に頂いたメールで・・・

リルトは、毎シーズンの変わり目にお腹のバランスを崩して、
血便が出る事があるのですが、何と!気付くと春夏と連続して、
ちょっぴり緩いかな?程度なのです。とっても嬉しいですね。

いつも、季節の変わり目には、今日は大丈夫かな?と
お腹の音とうんこちゃん観察を、いつもに増して入念に行います。
勿論、今年もそうしました。今日も大丈夫♪が春は大丈夫だったになり、
ホッとしながら夏を迎え、再び緊張して……。そして、また大丈夫でしたぁ♪
完璧ではないけど、恐怖!真っ黒うんこちゃんは出ていません。
このまま続けて、更に改善♪快適♪生活です。

ちっこはというと、やはりPHには波がありますが、それでも大分良いですね。
状態としては、ピーピーサポートから始まって
フォーエバーパップなどを始めた頃と比べて、
大きな変化をしなくなってきましたが、
これが丁寧に治して再発させないポイントかな?と思います。

辛い所は、できるだけ早く取り除いて、あとは負荷が大きくならないように、
依存性が高まらないように処方されているのだなぁと、安心感もあります。

* 09/24/2014に頂いたメールで・・・

現在の様子ですが、季節の変り目でお腹の調子が良くない時を除けば、
チッチのph8超えは、週に1-2回程度になってきました。
夏にしては順調とアドバイスしていただき、
ゆっくり確実に前に進めば良いのだと日々過ごしております。

季節の変り目の様子も、今回も真っ黒ウンチッチではなかった♪
パウパウっ子になってから、一度も真っ黒ちゃんの顔は見てない♪
嬉しいです。

前から気になっていたことなのですが、
Liltはとっても毛吹きが良い子だったのですが、
お鼻が白っぽくなった頃から毛も少し薄くなったように思っています。

2歳の誕生日前まではボーボーだったので、
大人になったからか、それとも何か足りないのか聞いてみたのですが、
特に変わったように見えないし、細かく調べないと分からないし、元気なら問題無いと……。
いや!納得できない!何かあったから変わったんだと、猛烈に調べました。
お鼻の色と皮膚、チッチのph、毛吹きは繋がっていると分かって、
いよいよパウパウメンバーになったわけです。
今は、フォーエバーパップ、リキッドサラダ、
グレープシード、クランベリーを使っています。
どれかを、何かと変えた方がいいのか、このまま安定するまで変更不要か、
アドバイス頂けたらと思います。

前に、クランベリー&ビリベリー&ラズベリーの果汁粉末をあげていたのですが、
クランベリーだけより合ってると思ったことがありました。
ビリベリーでも、クランベリーの様な効果はありますでしょうか?
今は時々、クランベリーとビリベリーの生をあげています。
そのうち季節も終わりますし、サプリか冷凍かと悩んでおります。

PawPawClubからの回答

リルトくんの近況のお知らせをありがとうございました。
前回のメールでフォーエバーパップが
リルトくんにとってもあっているとのご感想を頂いていましたので
調子が良いね〜〜って嬉しくなっていました。
おしっこのpHも少しずつ落ち着いてきていますね。
その調子で頑張りましょう。
ウンチの健康がなによりも一番!!
黒いウンチじゃなくなったのは最高にいいことです。

お鼻の色が白くなったとか毛ぶきが悪くなるのは
まだ3歳なので、老化なんて早いですというか早すぎます。
季節的なものではないでしょうか?

サプリはおしっこのpHが完全に治まるまで
クランベリーを続けましょう。
フォーエバーパップとグレープシード、
リキッドサラダはこのままで良いのでは?
やめるとしたらグレープシードですが
お鼻の色や毛ぶきのことが気になるようであればそのままで・・・
グレープシードは含有量が倍になったので
今までの半分の量で済むのでコスパも良いですし
ママさんも一緒に飲めます。

ビルベリーはお目目の果実ですので
クランベリーとはまた違った役割があります。
アントシアニンという意味では同じでも
クランベリーと同じ効果はありません。

* 09/25/2014に頂いたメールで・・・

いつも、丁寧なお返事ありがとうございます。
サプリ、変更無しで続けていこうと思います。
リルトのウンチッチ、日によって二回目がソフト。
これについては、様子を見てまた相談させてください。
消化酵素も、パウパウクラブさんのにしようかなと考えているところです。
とてもシンプルな構成で、あれこれと入っているものより良いかもと思っています。

バター、やっぱり魅力的♪
ティートゥリーも、キャリアオイルも魅力的♪
あ!私の脂漏性皮膚炎、大分良くなってきました。
やはり、免疫力が下がっているところへ合わないシャンプーに負けて、
常在菌が異常に繁殖してしまって悪化したようなんです。
このまま癖になって、治らない人もいるんですって。
パウパウっ子になって良かった〜♪
また、涼しくなって原っぱ遊びも増やしています。

* 11/16/2014に頂いたメールで・・・

お鼻を噛まれてしまいました。
突然だったので、何も出来ず、本当に守ってあげれなかったことが悔しい!
一応、仕方なく病院の抗生物質塗ってますけど、舐めて心配です!
ハーブバター!プリーズ!!です!
またお鼻ですので、舐めてしまうと思い、購入決定です。

* 11/19/2014に頂いたメールで・・・

Liltの傷は、あと少し傷跡が消えればというところまで治りました。
ハーブバター、とっても良い香りですね。
口周りのケガですので、舐めてしまうことも含めて安心して使えます。

ハーブバター、キズが気になっていたLiltには癒やしだったのかな?
塗った後は、平日の公園を一人占めして、ヤー!!って走り回り、
散々遊んでハーブバターの香りをお鼻に感じながら、すやすや寝てしまいました。
噛まれたストレスもスッカリサッパリ解消です。

ついでに、私の吹き出物にも塗り塗り。ポコッとした腫れは直ぐに引きました。
本当に、ありがとうございました。
バタバタと慌ただしく急ぎの注文に対応していただいて、
泣きそうな気持ちも少し落ち着いて、使ってみたら素晴らしい効果。
いつも助かります。

* 12/09/2014に頂いたメールで・・・

リルトは、今日も元気に原っぱを駆け回ってきました。
先日、ガブっとやられたお鼻の毛が、ハゲポッポになってしまいました。
毎日、ハーバルスプラッシュをジャンジャンかけ、ハーブバター塗り塗りです。
どうか生えてきますように!と、塗っています。

妹が、色々と体質改善するのに、
ミルクシスルも使った方が良いのでは?と言われました。
春の注射に向けてもデトックスが必要と、私も考えていたのですが、
ミルクシスルはストルバイト体質の改善に有効でしょうか?

PawPawClubからの回答

リルトくん、元気いっぱいに過ごされていますね。
お鼻のがぶり部分はまだ毛が生えてこないのですね。
早く生えてこい、こい。

お問い合わせのミルクシッスルは
デトックスという意味では良いと思いますが、
ストルバイトに直接関わるかというと必要ないのではとも思います。

ただ、春から秋までのフィラリアの時期は
お薬を早く体外にとデトックス目的で使用される方が多いサプリです。

ストルバイト改善に必要なのは腸の健康、正常な代謝、
徹底した抗酸化、免疫力の強化です。
そういった意味では腸の健康(Paw's A.G.E.)、
身体のバランスをとることで代謝を正常に保つこと(フォーエバーパップ)、
徹底した抗酸化(グレープシード)、免疫力の強化(リキッドサラダ)です。
以上が「体質から予防する」もので
クランベリーは直接的に関わるサプリです。

* 12/10/2014に頂いたメールで・・・

ミルクシスル、肝臓への負担もストルバイトの原因の一つと聞いて、
いずれにしてもデトックスも大事よね。と気になったのですが、
ストルバイトとはあまり関係ないのですね。
グレープシードやリキッドサラダで、少しサポートされているし、
時々、タンデリオンの葉っぱ食べてるし、地味にデトックスしてるかも。と思います。

パウパウクラブさんの消化酵素は、お腹の加減がよくない時だけ使うのでも効果ありますか?
今のところ、ちょいとピッピコちゃんな感じの時には、
ご飯にお米を少々と外郎をポチッと入れています。
フォーエバーパップのおかげで、おやつを食べ過ぎた時くらいですけどね♪

PawPawClubからの回答

デトックスはダンデライオンの葉っぱ食べてれば大丈夫です。
うちもサラダにしてよく食べますが、CoCoっご飯にも入れています。
そのままだと茎しか食べないので・・・
リルトくんはちゃんと食べて良い子だね〜。

消化酵素も調子を見ながら使われて大丈夫ですよ。
うちもフォーエバーパップ使っているので、消化酵素はそんな感じで使っています。
リルトくんも外郎仲間さんなのですね。
うちもひどい下痢ピーちゃんの時は(と言っても今までに1度だけ)
外郎と白米で完治しました。一緒ですね〜!(*´∀`*)

* 12/15/2014に頂いたメールで・・・

ポークレバー、ハードタイプで嬉しいです。
リルトは、カリカリッと噛むのが大好きなんです。
とっても嬉しそうでした♪

それからヤムクッキーですが、あんまり美味しそうに食べるので、
リルトの分が減ると、いつもは試食するのに遠慮してたのです。
私は、基本的にお勉強してから購入して、試食してからリルトに与えます。
でも、サプリやケア用品、パウパウさんの対応の素晴らしさに、
信頼できる製品だと思ったのもあって、
喜んで食べているリルトの分を減らさないようにと試食しなかったのです。

でも、とうとう我慢出来ずに試食。
あ〜っ!!!美味しすぎる!!!
こりゃ、リルトが喜ぶはずです♪本当に美味しい。
リルトは、それ僕のだよねぇ。ちょっとちょっとぉ〜!と
焦って落ち着かない様子でした。もちろん、一つあげましたけどね。
いつも良いものをありがとうございます。

* 01/20/2015に頂いたメールで・・・

こんにちわ。
今年も宜しくお願いします。

リルトのお鼻、ガブっとされた傷も消え、脱毛した毛も生えてきました。
色々とアドバイスしていただき、不安な気持ちも和らいで、
結果も出てる!!バッチリですね♪

ハーバルスプラッシュ&ハーブバターで、毎日、生えますように。
神様お願いします。と根気良く続けています。
完璧に生え揃ってはいないけど、いつか生え揃うことが予想できる結果です。
変な病気かもしれないし……。なんて言われた時には、
どうしようと思いましたけど、大丈夫そうです♪

チッチは、前回の状態と変わりませんが、心配になる様なphにはなりません。
9!?なんてことはなくなりました。
あとは、平均が6.5くらいがベストということなので、
じっくりと丁寧に根治に向かって頑張ります。

それから、ポークレバーはリルトのお気に入りです。
袋を透視してるんじゃないか?ってくらい見つめているので、
あげる分だけ分けてから、袋は隠してしまわないと、
『あのぉ〜、もう一つくれませんかねぇ?』なんて顔で、
これ以上は無理というくらい正しい姿勢で待ってしまいます。
いつも、良いものをありがとうございます♪

* 06/29/2015に頂いたメールで・・・

リルトのおやつヤムクッキーは、本当に安心おやつで、
お友達ワンコにもお薦めしてしまいました。

お友達は、「おっおしゃれ!パッケージも可愛い♪
ワンコ用というより、家族に選んであげてるっていう感覚になるね。
何でだ?」と言ってました。
全てから優しい雰囲気が出ているからですね。
何故か、私が自慢げな顔をしてしまいました。

写真は「オヤツ待ちのボク」と
「オヤツ待ち……。ボクは見ないようにして我慢してる。」です。

パウパウグッズで元気もりもりのLiltです。

夏の猛烈な暑さにも負けず、
リルトが原っぱで楽しく遊べるのは、リキッドサラダのおかげです。
息があがってしまった時も、遊び終わったときも、
テキテキッとリキッドサラダで元気回復です。

心配していたチッコのPhも、少しだけ落ち着いてきました。
チッチは、Ph8.0の日が減りましたし、
少し前にコントロールが効かなかった時とは違い、
アレレレ?となった時もどうにかこうにか調整出来るなりました。
急にコントロール出来なくなった時は、
どうしようかと思いましたが、少し安心しました。

写真は「歯磨き待ちのボク」

歯磨き、いつも楽しみにしていて、
少しもたもたしていると、早く早くぅ〜とせがまれてしまいます。
いつも、良い物をありがとうございます。

写真は「大好きな歯磨き粉」です。

* 11/16/2015に頂いたメールで・・・

今年のハロウィンはスパイダーマンになりました!

* 10/17/2016に頂いたメールで・・・

今朝、リルトの様子が変だったので相談に乗って下さい。

朝、いつもより早い時間から鼻を鳴らして抱っこしてぇ〜。と、甘えてきました。
そして、どの角度もちょうど良くないといった感じで、何度も座り直していました。
全体を細かく触ってみましたが、痛がったりはしませんでした。

抱っこをやめると、また鼻を鳴らすの繰り返しで、
病院に連れていくと、肛門線の分泌物の色がやや黄色く、
細菌が入ったかもしれないし、膵炎とかも考えられるけど、
一先ずは抗生物質を飲ませて様子を見ましょうということになりました。

今は、今朝ほどではないものの、やはり座り直しをしているようです。
昨日の夜までは、そのような行動はなかったものの、
数日前に軟便であったことと、一月ほど前に肛門線を絞ってもらった際に、
その後しばらくはお尻を触ると鳴いて嫌がっていたということがありました。

それから、肛門が少し炎症しているようなしていないようなといった感じで、
時折赤く腫れているように感じたりすることがありました。

いったい、どう対応したものか悩んでいます。
何かサプリをあげるのか、
これまでどおり、パウパウさんのバームを塗るのか、判断がつきません。
どう思われますか?

因みにですが、しっぽはブンブン振っていますし、おしっこもちゃんと出ています。
骨や筋肉に異常はないとのことでした。

PawPawClubからの回答

リルトくんの様子がいつもと違う、
なにか不安を訴えている感じだったのですね。
いつもと違うほど甘ったれになっているとご不安が募りますよね。

肛門腺の周りがなにか違和感があるといった感じでしょうか。
病院では抗生物質を処方されたとのこと、
一過性の炎症でそれで治まると良いのですが・・・

サプリはウンチの状態が良くなければ消化酵素Paw's AGEがおすすめです。

抗生物質を処方されているとのことなので
抗生物質は腸の善玉菌まで弱らせて自然治癒力を弱らせてしまうので
そいういった意味でも抗生物質をつかってらっしゃる間だけでも
ご使用されると腸の善玉菌を応援してくれます。

単に肛門腺の炎症であれば抗生物質でよくなると思います。
ハーブバターを塗り塗りしてみてあげてくださいね。

膵炎の疑い???
消化酵素で膵炎の子が改善された例もありますが、
リルトくんは膵炎なんかじゃないと信じていますよ!!

肛門腺はきちんと絞られているので、炎症だとしても軽いものだと思います。

骨や筋肉の異常でなくてよかった!!!
しっぽブンブンであれば大丈夫!!しっぽはすべてを語る!!です。
大丈夫!!!

早くいつもの笑顔のリルトくんに戻ってね!!
マイアミから「大丈夫だよ!!」のエールを送ります。
「大丈夫だったよ!!」のご報告を楽しみにお待ちしています。

* 11/20/2016に頂いたメールで・・・

前回、ご相談したリルトの様子ですが、すっかり良くなりました。
もちろん、まだまだ様子見なところはありますが、座り直したりは全くしません。
今日のリルトです。マッサージで完全に脱力中。

結果的に、お尻だったのかお腹だったのか分かりませんでしたが、
AGEは買っておいて正解でした。

お薬は、途中から変わった物の抗生物質でしたし!
予想通りというかお腹壊しました。
お腹を調整するために飲むのですけど、長期になってしまいましたし、
よりいっそう緩くなっていってしまったからです。

内緒の話ですが、処方されたのは一月分近くでしたが、
リルトの治癒能力を失わないレベルで中止してしまいました。
というのも、確かにワンコのリセット能力は優れていて、
お腹のバランスを取り戻すのは早いのですけど、
長引けば取り戻すのに当然時間が掛かってしまいます。

今回は、AGEがありましたから、少しくらいは悪い菌が残っていても、
治癒能力とAGEでやっつけられる!!と思いました。
掛けに近いので、なかなか治らない事に不安にもなりましたが、
これは初めてピーピーサポートを使った時と同じ。よく観察しながら我慢です。

判断のタイミングを見極めなければと、
仕事中もウンコちゃんの様子はメールしてもらっていました。
そして、今は良い感じになってきましたよ。

何だか、以前に咬まれてからはげてしまった毛や
薄くなった鼻色も、鼻の乾燥も僅かに改善している気がします。

あれから随分経ったのに、毛も生えてこないし
鼻の色も薄いままで諦めかけていました。
もちろん、ハーブバターを塗り塗りなので、良くはなってきているんです。
でもかなり歩みが遅く、亜鉛の食品も時々追加していました。

でも、前回の件もありドライ牡蠣もお休みしていましたけど、何故か薄くならない。
AGEが亜鉛の吸収も助けてくれたのかもしれません。

チッチの様子も、少し安定しています。
やっぱりお腹から健康ははじまりますね。再確認したしだいです。

今回は、亜鉛を少しずつあげたいのもあって、
大好きなポークレバーもお願いしました。

すっかり元気に原っぱ遊びに行っています。
大はしゃぎなので、リキッドサラダもおともで連れて行きます。
お水も飲んで、リキッドサラダもちょっぴり舐めて、
車に揺られてウトウトしています。

今年のハロウィン、リルトはマッドハッターになりました。
美味しいお菓子の匂いにクンクンしています。
お菓子よこせぇ〜って叫んでるみたいですよね。

パウパウさんの存在、私の安心材料です。
ナチュラルな方法って、うっかりすると否定されがちなので、
相談できてありがたく思っています。
いつも、ありがとうございます。

* 03/14/2017に頂いたメールで・・・

チッチとウンコちゃん、大分落ち着いています。
あれれ?となるときもありますが、まぁまぁです。
消化酵素、本当にお役立ちでございます。
いつもありがとうございます。

* 04/28/2017に頂いたメールで・・・

消化酵素のおかげか、チッコのPHコントロールが本当に楽になってきました。
生きるということは、やじろべえの様に
微妙なバランスをコントロールするということになると思うのですが、
トラブルがある子はそれがとても難しいものです。

尿Phが頻繁にバランスを崩していた頃は、
何か必死感が強くって疲れていた気がしますが、
今は、以前よりは冷静になれた気がします。
一つでもトラブルが減ると、こんなに違うのかといった感じです。

* 06/07/2017に頂いたメールで・・・

クランベリーは、本当に重要アイテムです。
尿トラブルが無い子でも、摂取している子とそうでない子とでは、
腫瘍の出来る率に大きな差があるということです。
なるべく、クランベリーとリンゴ酢を生であげたいと思っていますが、
パウパウさんのはそれに近い物で気に入っています。

今回は、生はお休みしてまたお世話になろうと思います。
それに、実のところ自分でバランス良くクランベリー果肉と
リンゴ酢を入れようとすると、結構、難しいです。
フリーズドライで濃縮された栄養に対して、量が必要ですし効果もやや低め。
それに、かなり臭うので、リルトは渋々です。
お薬でも何でも、自分が食べなきゃいけないんだと分かっているみたいで、
すごぉ〜く仕方なさそうに食べているときがあります。
酸っぱいのは好きみたいなんですけどね。生は、酢の香りが苦手みたいです。

* 07/06/2017に頂いたメールで・・・

いつものくださぁ〜い♪・・・というわけで、リピートです。
リキッドサラダ、本当に大事です。
私も試しに人間用を飲んでみましたが、何かスッキリとしたような感覚がありました。
だからといって、冴え冴えするのではなくてフワッと軽い感じでリラックスできます。
リルト、君は良いの飲んでるね。と、思いました。
蒸し暑い日が続きますし、絶対に欠かせませんね。
楽しく運動場で遊ぶ時には、必ず持っていきます。

ここのところ、リルトはお腹が緩いです。
以前にも、消化しすぎでは?とアドバイスして頂いたことがあるので、
少し消化酵素をお休みしました。
でも、チッコのpHは上がってしまうし、
お鼻の色が薄くなってしまうしで困ってしまいました。
そこで、量を減らしてあげたところお腹も少し良くなりました。

血液検査は全く問題ないのですが、お腹が緩いのが2週間を越えたので、
ケフィアや消化酵素で、調整してあげようと思います。
よし!頑張るぞ!!
また、困っちゃったら相談させて下さい。
これからも、よろしくお願いいたします。

* 07/20/2017に頂いたメールで・・・

リルトのお腹の調子は良くなり、
ついでにお鼻も真っ黒豆ちゃんになりましたが、
チッコのpHが高いままです。

残っていたピーピーサポートを飲ませていますが、
在庫が無いと心配なのでお願いします。
これは、御守りみたいな存在なのです。
飲まないのが1番!でも、持ってたら安心です。

クランベリーも頂いているので、膀胱炎なんかに使ったことはありませんけれど、
万一の時にはとても良く殺菌してもくれそうで、
リルトのグッズの中には、常にひょっこりと居てくれると良いアイテムです。

リルトのチッコのpHは、何故か朝と寝る前が高め。
特に朝7.0を越えている日は心配ですし、ここのところ週に4日はそうです。
また、顕微鏡でみなくては!!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

* 08/27/2017に頂いたメールで・・・

日本は、ちょっぴり秋めいてきました。
が、まだまだ暑い!!
リルトは、暑気あたりなのか食事を戻してしまった日がありました。

即効!!リキッドサラダを飲ませました。
冷え冷えのタオルも巻いて、少し休憩です。直ぐに元気になりました。
あまりの暑さに、エアコンの効きも悪いですし、
温度が下がっても湿度が高いなど、本当にバランスが取りづらいです。

お腹の調子ですが、すっかりピッピ子ちゃんは治りました。
チッコのpHも、波はありますが毎朝8.0ということもなくなりました。
落ち着いてくれて良かったです。
これからも、よろしくお願いいたします。

写真は、トリミングをした日です。
マイクロバブルでネムネムになりました。


嬉しいご感想がどんどん増えています。みんなどうもありがとう!
上記以前のご感想ページには下のハッピーハッピーくんをクリックしてね!


© Paw Paw Club Inc. All rights reserved.